S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
おはようございます
d0018129_2048341.jpg

将軍様のお船
「まんぎょんぼう?...まんぼんぼん...?まんぎょんぼん?」じゃ!
[PR]
by dsm728 | 2005-07-29 06:20
あっ!
という間にもう24歳。
[PR]
by dsm728 | 2005-07-28 16:56 | Life
Butterfly!
一足早い24歳のプレゼント。うちに一脚の美しい蝶がやってきた。
d0018129_2344738.jpg

こんな箱に入って届く。まじ嬉しすぎ!
d0018129_001121.jpg

工業意匠、特に椅子の意匠がしたいということから建築学科に進んだ僕。
なかでもこのButterflyは僕の中でPanton Chairと並んで一目見た時から
惚れていた椅子。それがついに僕のインテリアコレクション?に仲間入りです。

このButterfly Stool、20世紀の日本を代表するデザインとして有名な椅子。
MoMAやルーヴルといった世界中の美術館に収蔵されている。行ったことはないが。
椅子というよりはもはや美術品ではないかと、見る度その美しさにため息がでる。
とても日本的であって、それでいてなんだろうね。ちっちゃいくせにこの存在感。
お店で見てもイームズにもヤコブセンにもちっとも負けてない。
それに我が家に似つかわしくないくらいに精神的な、神秘的なものを感じる。
果たしてこれは椅子なのか?ま、椅子も美術品っちゃあ美術品だけど、でも肝心の
座り心地は・・・そりゃ想像通り。しかも僕が座るとゆがんだ(やせなきゃ!)
名作と呼ばれる椅子たちには座ってみて本当に座り心地がよいものも多くあるけど、
その逆もまたある。あまりの値段に座ってみても落ち着かないってのもあるけどね。
僕は数々の椅子に座ってきたからケツは肥えてるつもりです。
この椅子は間違いなくってか当然後者、鑑賞する椅子。
柳さんはどう思って造ったのか知らないけどう~ん、なんかとっても贅沢ですな!
でも実はまだこの椅子、置く場所が決まってないから机の上に鎮座している状態。
いくら座らないからって机の上ってのも...
はやく居場所をつくってあげなくては!

今までショップでしか拝むことのできなかったこのButterfly、
これから毎日ニヤニヤしながら眺めて、一生付き合ってきます。
d0018129_1501881.jpg

我が家の椅子達 
[PR]
by dsm728 | 2005-07-20 23:55 | Interior
・・・
明日が遠足の子供のように今夜はなかなか眠れない。。。
その理由は、、、明日のブログに公開します!!!
明日が楽しみだ↑でもゼミは嫌だ↓
[PR]
by dsm728 | 2005-07-19 02:50 | Life
新リンク
asagiiro
大学の後輩のブログです。いや、果たして後輩といってよいのか・・・。
授業の英訳ではとてもお世話になりました。なにせ彼女帰国子女なんで。
さっき突然メールが来てびっくりしました。元気で何よりです。今度お邪魔しに行きます。
[PR]
by dsm728 | 2005-07-19 01:56 | Life
最近
あんまり書かないなぁ。旅行に行ってないからかな。
一説では僕のブログは旅行記って噂もあるようです。
今週はずっとバイトしてた。ほぼ毎日西大井7:28発の湘南新宿ラインに
乗って栗橋まで。そこから約2千円分タクシーに乗ってバイト先到着。
一人で測定、僕は技術開発部で雇われているから測定しているのはおそらく新商品の
開発であると思われる。バイトの僕にそんなものを一人で測定なんてさせていいのか
この会社と多少不安にもなるがきっと僕も信頼されてきているのだろうと
自分に言い聞かせて頑張る。いや、楽なんだけどね。
そして測定結果を持って西新宿の事務所に戻り午後の仕事。

西大井~栗橋~新宿・・・これも一応旅行記だな。
でも最近、電車では中学以来久々に「竜馬がゆく」を読んでるので
体は埼玉に向かってても心は幕末に旅してる感じ。

明日(今日)は今年初のプール行ってきます。
果たしてこのお腹で行っていいのかという声も多々聞こえてくるけど
きっとよく浮くと思う...突撃じゃ~!

そういや最近こっそりだけどちょっとずつリンク増やしてます。
友人S君の注目のブログから佐渡からフランスリーグで戦っているもう一人の
僕のページまで盛り沢山なのでどうぞ☆
[PR]
by dsm728 | 2005-07-16 01:41 | Life
映画
人生初、2日続けて映画館へ行った。
「電車男」 「STARWARS EP3 シスの復讐」

書きたいことがありすぎて追いつかん・・・
[PR]
by dsm728 | 2005-07-12 01:45 | Life
冷蔵庫には・・・
d0018129_1353585.jpg

ももがいっぱい!日本一の桃の里(一宮)からのおくりもの。
[PR]
by dsm728 | 2005-07-12 01:37 | Life
俺の休日 その2
d0018129_031384.jpg

門司港駅 
駅で唯一の重要文化財。門司港近辺までは関門人道トンネル通って行けば
チャリで行けますな!ちょこっとだけ遠いけど...。
d0018129_0351923.jpg

小倉城&リバーウォーク&北九州中央図書館
僕のデビューの町。
久々に訪れた小倉の町は色々変わっていたがその中でもやっぱりリバーウォーク、
なんだこれ?CAD覚えたての学生の設計課題みたいってどこかのサイトで
読んだことあるけど実際その通りな印象。果たしてこれでよかったのか?
景観無視。キャナルはでかいなりになんかうまく溶け込んでる?ような気もしないが
よくもまぁお堀端にこんなものを建てたなって感じ。
昔の小倉城付近の風景を知っているから余計に落ち着かない。
で、こんな写真が撮ってみる。
大工×ジョンジャーディー×磯崎。 小倉城は実はRCだけど・・・。
d0018129_112184.jpg

志免鉱業所竪坑櫓
祖父の家が比較的近くにありいつも横目に見ていた建築。
前から興味はあったが身近すぎて今まで行ったことはなかったけど今回は大接近!
d0018129_192934.jpg

得意の突撃はできず...だいぶ老朽化がすすんでおりますな。
しっかり整備して、ぜひ保存してもらいたいと思う近代化遺産です。
d0018129_1112518.jpg

本州最西端の地 
方角変えて今度は北へ。「毘沙の鼻」という本州最西端の場所です。
実家からは車で20分ってとこかな。そんなところに僕の実家はあります。
みんなとは陸続きで一番遠い所にいました。
d0018129_1141743.jpg

隈研吾氏設計のお堂?です。住職に捕まって散々文句言われました。
「一流の建築家の設計なんてこんなものか」
...いやいやあなたが依頼したんじゃないの?
建築って地域とのツナガリが大事だなと思いました。
d0018129_1213184.jpg

どんな最中なんだろうね?とても気になったけどスルー。
d0018129_1232554.jpg

映画「四日間の奇蹟」のロケを行った下関市の端っこにある角島。
この映画、見た人はいるのかな?感想が聞きたいです。
ここまで来るともう海が佐渡並に綺麗でした。
[PR]
by dsm728 | 2005-07-12 01:32 | Travel Photo
俺の休日
6月は学校にもいかず、前半は佐渡、後半は西日本(実家)へと旅立っていた。
ずいぶん前の話になるが16日の川越調査を終えた後、夜行バスに乗って岡山へ。
岡山は塔の王国といえるくらい仏塔が多い。
ただ今回のメインの目的は弟が参加している陸上の中国大会を見るためであった。
17日の朝早く岡山駅前に着いてから朝マックしていざ競技場へ。
駅の北約1.5㎞の県総合グラウンド、
秋に国体を控えた競技場はとても綺麗であった。
ただ愛称が「桃太郎スタジアム」ってのはどうか...岡山県はなんでも
「桃太郎」ってつける気がする。高知県の「竜馬」には適わないかもしれないが。

そんな競技場の一席に陣取り、親とも合流しインターハイを目指す熱い高校生の
戦いを3日間に渡って見たのだが、その合間に岡山を少々見てきた。
d0018129_016441.jpg

曹源寺という禅寺。三重塔が近くの国道から見える。
ただその塔のmy評価は...わざわざ見るものではない。
未整備(かなりひどい)の参道を登るのはかなりきついし。
この寺の面白いのは坊さんの多くが外人さんであるということ。
「コニチハ」って次から次へと外人さんがでてきてびびった。
倉庫みたいなところを覗くと「片付ける前にはちゃんと洗いましょう」
みたいなことが英語で書いてあったし。
縁側で掃除を終えた外人さんが並んで煎餅を頬張っていたのは印象的であった。

外人さんはいいとしてこのお寺は雰囲気がすばらしい。
境内も綺麗に整備され気持ちよかった。
d0018129_027545.jpg

西大寺 太師堂
僕は小1まで岡山に住んでいた。当時の幼稚園の遠足で来て以来、
18年ぶりくらいに「裸まつり」で有名なこの寺を訪れた。
境内こんなに狭いものだったか?と感じたがあんまり覚えていないし...
境内にそびえる三重塔は写真で見るよりもずっと格好がいい。
しかしそれ以上に気になったのが1671に建てられたという写真の太師堂。
軒が深くて堂々としたこのお堂は印象に残った。
d0018129_036820.jpg

金山寺 本堂
今回の旅で一番の発見。我ながらに全国の様々な日本建築を見てきたが、
このお堂はとてもよかった。なにがいいのかって尋ねられたらここじゃはっきりと
答えられないがピンコ立ち!重文だけど国宝の風格を持ったお堂な感があった。
それくらい~い雰囲気がある。仁王門、三重塔も含めてとてもいいお寺だと
感じた。猪もでるようだし。
d0018129_045771.jpg

d0018129_0463161.jpg

吉備津神社
岡山の最後はここ。僕は2度目だが見たことない親を連れていった。
屋根は葺替え中。とにかくでかぃ!

他にも成就寺、余慶寺も行き三重塔を眺めてきた。
こんなことしながら岡山で3日過ごした後、実家のある下関へ。続く...
[PR]
by dsm728 | 2005-07-10 00:52 | Travel Photo