S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
門出
ここまで歩んで来た道は夢でも幻でもないんだ。
良いことばかりじゃないけれど、悪いことばかりでもない。
誰もが一度はくぐる道。花につつまれた門出道。
それぞれの夢をいだいて新たなる道を行く。
不器用に歩んで来た道だけど、決して振り返らぬような道じゃないんだ。

つまらない授業を聞きながら教科書のすみに書いた夢。
たとえ教科書があせたって今も変わらずこの胸に。
休憩中の渡り廊下、好きなあの子とすれ違えば、話しかけようかやめようか、頭の中は真っ白。

時流れ早く。春の風がふけば。
言葉で表せないほどの、気持ちで門をくぐった。
さみしくなんかない。悲しくなんかない。
小鳥達が僕らのために祝福の唄を歌う。

いつも先生を怒らせて。机ごと廊下に出された。
迷惑ばかりかけたことを唄に込めて謝ります。
六時間の授業の中でたった一つ覚えた事は、
心の内をさらけだせる仲間作りをすること。
嘘っぱちだらけの、霞んだ世の中で。
出会いと別れ繰り返して、また一歩大人になる。
あの日は戻らない、ならば前へ進め。
胸に焼き付いた思い出が僕らの背中をおすよ。

時間とともに、形は変わりゆくけど。
思い出たちはずっと僕の宝物。
何処か遠くに、逃げては隠れてみても。
黒いお日様、ずっと僕の後をついてくる。
だから。
嘘っぱちだらけの、霞んだ世の中で。
出会いと別れ繰り返して、また一歩大人になる。
あの日は戻らない、ならば前へ進め。
胸に焼き付いた思い出が僕らの背中をおすよ。
かたい話ならやめにして、はめを外して写真をとろう。
いつの日かまた会える時はこの場所で笑ってて。

THE CRANE FLY ~門出の詩~

さらば学生!
[PR]
by dsm728 | 2006-03-31 23:59
駆け足の三月
■3月2日 山口市爆走
d0018129_22555477.jpg

瑠璃光寺五重塔(国宝)
d0018129_2257723.jpg

今八幡宮正面(拝殿、重文)
d0018129_22575375.jpg

古熊神社正面(拝殿、重文)
洞春寺      山門、観音堂(共に重文)
瑠璃光寺    五重塔(国宝)
八坂神社    本殿(重文)
今八幡宮    本殿、拝殿(共に重文)
竜福寺      本堂(重文)
古熊神社    本殿、拝殿(重文)
平清水八幡宮 本殿(重文)
■3月3日 下関爆走
d0018129_2355740.jpg

住吉神社    本殿(国宝)
功山寺      仏殿(国宝)
旧英国領事館 (重文)
下関丸山教会 (登録)
■3月10日~12日 長崎訪問
d0018129_23135386.jpg

聖福寺      大雄宝殿(重文)
d0018129_2314439.jpg

崇福寺      第一峰門(国宝)
d0018129_23141527.jpg

崇福寺      大雄宝殿(国宝)
d0018129_2353320.jpg

興福寺      大雄宝殿(重文)
d0018129_2323695.jpg

大浦天主堂   (国宝)
■3月22日~高知訪問
d0018129_23211298.jpg

高知城      (重文)
d0018129_23213052.jpg

土佐神社     本殿、拝殿、鼓楼(重文)
d0018129_2324249.jpg

ルイヴィトン高知店
■3月27日広島上陸
d0018129_23245671.jpg

不動院      本堂(国宝)
d0018129_23314343.jpg

厳島神社     五重塔(重文)
d0018129_23324557.jpg

広島市民球場
d0018129_23332618.jpg

ピースセンター

これで僕の学生の旅は終わりです。
日本各地の色々な場所で、実際に様々な建物をこの目で見ることができました。
その中でもやはり西日本は僕にとってのホームグラウンドであり、
国宝建造物に限ってなら滋賀以西では愛媛県を除いてその全てを
実際に見させてもらいました。どれもこれも素晴らしい建物ばかりで、
その場に立ってニヤニヤしてる僕がいました。
また古建築に限らずとも感動する建物、風景、人にもいくつも出会いました。
これだけの建築を見てきて思ったこと、建築に限らずだけど
「実際に見たことがある」とか自分が経験したってのは
やはり大きなことだと思います。書物も大事だけどそれはきっかけにすぎない。
やはり建築は実際に見て感じるものだね。(偉そうに言ってます)
今の分野とは違うところに就職する僕だけど、
この経験がきっと役にたつといいなと思います。

まだまだ旅の先は長いです。まだ見ぬ国宝を求めてこれからも突撃!
[PR]
by dsm728 | 2006-03-31 23:50 | Travel Photo
おひさしぶりです
d0018129_1743482.jpg

さらば東京。

けど、いつかダムの麓からきっと帰ってくるけんね!
[PR]
by dsm728 | 2006-03-22 17:43