S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ちゃ〜
高知の祖母の家から様々な茶道具をかっぱらってきては
一人でお茶をたてて飲む日々である。
変に形式ばらず気が向いたときに適当にやっております。
しかしまぁ、パントンのPHANTOMにまたがり、
PCに向きながらとは一体何流ですか!?とお茶の先生であった祖母から
お叱りの声が聞こえてきそうである。
d0018129_23135227.jpg

なんとも適当にやっておりますが、一応大学では茶道部の所属だったので
作法の「さ」ぐらいはできているはず。
なにげに使っておりますが茶碗、茶杓もお高いやつやチャ~!
(茶筅はどんなもんでしょうか?)

他にもお軸から花瓶からお棗からお香入から水指、服紗と、まぁ本気でやろうと
おもえば形だけならできますな。畳がなかった・・・

ただ難しいのは道具の意味、季節感。これは本当に難しい。
勉強が必要です。おいそれと正客を務める訳にはまいりません。

しかし茶道具というのは上をみればキリがありません。高い!
こんなん結局言い値でしょ?とかなんとか言ってみたり。
お茶の世界はとてもお金がかかるようです(かかります)。
道具だけじゃなくて着物も必要だし、稽古代とか、偉い先生に貢いだり...

とか一生懸命やったのに席では道具、手前をほめたたえておきながら
水屋ではぼろくそ!
まだまだ書きたいですがとにかく恐ろしい世界ですわ。

と、小さい頃からこの世界に触れ、少しだけかじった僕の感想であります。
とかいいつつこれも日本の文化なんですよね。
そんな日本が大好きです。抹茶大好きです。

道具はバンバン使ってこそだと思うので、そのうちこれにご飯盛ろうかな。
[PR]
# by dsm728 | 2010-01-13 22:57 | Life
僕の本棚
最近読んだ本・・・原色版 国宝 全12巻。
いやこれは読書ではなく写真集です。
本を読みたいのですが色々と時間がない。
いや、時間は造る物。言い訳ばかり。積読ばかりの日々です。

本を読むのは好きである。囲まれるのも好きである。
大学時代には研究室で、随分と貴重な専門書に囲まれて過ごした。
その影響か、僕も少ない資本をつぎ込んで色々集めてきた。
私の部屋には素人にしては随分と古建築専門書が揃っていると自負している。

二川幸夫、ブルーノ・タウト、和辻哲郎、西澤文隆とかとか。
普通じゃないのではないかと思うのは『匠明』あたりか。
他にもある国宝神社の調査報告書とかも。

なかなかマニアックに揃ったとニヤつく本棚である。
他にも建築史関係の本に関してはまだまだあります。
黒部、魚津の市営図書館を合わせても我が家には及ばないことを確認しております。
まぁ、これだけ日本建築が好きでも結局その道で働く事はかなわなかったけれど、
これからも時効警察の如く趣味で追いかけていきます。

積読リスト
 黒岩重吾(西成物中心)
 樋口忠彦
 宮本武蔵(バガボンドは読んだのだが)
 竜馬が行く(大河を受けて読み直し)
 宮本常一
[PR]
# by dsm728 | 2010-01-11 23:37 | Life
こだわること
こだわること色々。服、車、自転車、音楽。。。
僕はなにかとこだわるほうだとが思うし、
色々綴りたいことは山ほどありますが今日はそのひとつを。

今日は最近気づいた小さなこだわり。それは万年筆。

気取っているんじゃないよと思わないでください。
確かに万年筆と言えば一本何万もするもの、高価なもの。
自分だけの一本、自分の書き味に馴染み、深い愛着、
名の通り万年...一生使うもの。
万年筆のイメージってこんなものじゃないでしょうか。

ところがどっこい、僕の使う万年筆の値段はなんと定価210円。
魚津のお店では一本168円という超破格で入手できる!
PREPPY
1年程前、烏丸光広という書家との出会いを経てから、
書道(なんちゃって)を始めたり、文字に興味を持ち始めた。
これについてはまたの機会に触れたいと思いますが、とにかく仕事に
プライベートに書く機会がある時はこいつを使っている。

万年筆独特の書き味。これがたまらない。文字が生きているというか
味が出ます。またこのお手軽さ(チープさ?)がGOOD!
少し高いもの、5000円くらいのを使っていた時期もあったが、
仕事柄、傷がつきやすい為悲しい結果になってしまった。
それを考えるとこいつは気兼ねなくバリバリ使えるし、
無くしたってO.K!こいつマジですばらしい!
数えてみると既に5本所有。すっかり僕の相棒なわけです。
こう考えると一体こいつのどこが”万年”筆なんだと思うが...

こいつの重要さに気づいたのは年末帰省した際に年賀状を書こうと思った時。
手元にない!
まぁあんなのどこでも売ってるでしょ!
実はこの時まで僕はこの商品のメーカーさえ知らなかった。
「え~と、100円位のなんてことない透明の万年筆なんすけど」
店員さんごめんなさいこれじゃわかりませんよね。本人が知らないのに。
後輩の竹田君と下関市内の文房具屋を回ってみたものの、全くない...
仕方なく別のを買いましたが書き味に失望。
年賀状はイライラしながら普通のペンで書かせていただきました。

ただ、こいつもいいけど、やはりいいものを持ちたいという
気持ちもあります。すでにいくつか候補は有るのですが、やはり高い。
ということで要検討。
それと、自分の字の下手さにとことん呆れる。癖が強すぎる。
今のは見た目はただのペンなのでいいけれど、
いいもの買って下手くそというのもいかがなものか。
買ってからうまくなるか、うまくなってから買うのか。。。
とりあえずpreppyで練習します。皆さんも是非どうぞ。
キーボードも早いけれど、手書きっていいよ!

d0018129_2254573.jpg

(私は誰きゃ?)
[PR]
# by dsm728 | 2010-01-09 00:45 | Life
2010年にはじめること
2010年、何か初めましょうかということでブログを!
大学時代に綴っていた時期もありましたが、
随分と御無沙汰な感じです。

あれから僕は成長できたのだろうか。
いや、いくらなんでも多少は成長できているはず!
初めた事、学んだ事、皆に紹介したい事、
はたまた自慢したい事とか色々あります。
とりあえず毎日とは言いませんが続けていきたいと思います。
多趣味?なのでなにかにこだわらず手広く書けたらいいかなと。

とりあえず、mixiからたどり着いた方も、
たまたまたどり着いた方も、
どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに今年の運勢は...
 大吉:住吉神社
 末吉:亀山八幡宮
 末吉:赤間神宮
d0018129_224774.jpg

d0018129_22474048.jpg


(2010年年賀状より)
[PR]
# by dsm728 | 2010-01-08 00:06
ちゃりお
d0018129_211424.jpg

これで走る!
[PR]
# by dsm728 | 2008-06-22 21:01 | Life
再開/再会
最後に書いてから早二年。
色々なことがありました。
人生も価値観も大きく変わりました。
でもまた、始めようと思います。

またまたくだらない日常の様々な事を書けたらと思っています。
d0018129_12554145.jpg

僕の一番好きな...海住山寺五重塔[Ricoh GR digital]
[PR]
# by dsm728 | 2008-06-17 12:56
nakata
こちらこそ、ありがとう!

d0018129_23152434.jpg

[PR]
# by dsm728 | 2006-07-03 23:15 | Football